港区新橋、中央区銀座で健康診断・人間ドックを受診するならセントラルクリニック

予防医学と最先端治療のセントラルクリニック
お問い合わせはこちら
汐留第二セントラルクリニック
診療項目
婦人科検診

HOME > 診療項目 > レーザー脱毛
レーザー脱毛

セントラルクリニックのレーザー脱毛は、最新の機器と技術を駆使した患者様に優しく、
しかし確実な結果を得られる治療です。
処置をお受けになっている間も、的確なアドバイスで、あなたのビューティーアップを応援します。


料金について

■女性 

料金 両脇 年間 37,800 円 Vライン 年間 37,800円
ひじ上 年間 70,200円 ひじ下 年間 70,200 円
ひざ上 年間 102,600円 ひざ下 年間 91,800円
全顔 年間 102,600円 その他 当クリニックの規定による

 



<複数部位で割引いたします。>
2部位・・・・・  5%引き
3部位・・・・・  10%引き
4部位以上・・・15%引き

1年で6回の治療。治療は2ヶ月間隔。
(顔は1年で12回の治療、治療間隔は1ヶ月)


レーザー脱毛とは
従来の針を用いた脱毛法とは違い、痛みの伴わない脱毛法です。
施術が複数回に及ぶ脱毛だからこそ、体への負担はなるべく軽く抑えたいですよね?

脱毛用のレーザーは、毛根に含まれるメラニンにのみ反応し皮膚の表面には反応しません。そのため、輪ゴムではじかれた程度のごくわずかな痛みで脱毛治療がうけられます。

脱毛のメカニズム
脱毛のためのレーザー照射は、個人差はありますが、およそ2ヶ月間隔で6回程度が必要となります。

なぜ何度もレーザーを当てなければならないのか…その理由は"毛周期"にあります。
毛周期とは毛の生えてくる周期のことで、周期によって皮膚の奥深くに潜んでいる毛根にはレーザーの熱が届きません。そのため、周期にあわせて毛根がレー ザーの届く深さに上がってくるのを待って、レーザーを段階的に照射し、確実に脱毛を行っていくことが必要となります。
治療について
1回の施術は短時間で完了します。
上にあるとおり、個人差(毛の多さや、毛の色の濃さなど)によって施術回数は異なりますが、2ヶ月間隔で施術を受けていただき、およそ6回程度で効果を実感していただけます。

レーザーは、毛根のメラニン(黒い色素)に反応して照射されるため、施術をお受けになる前にご自身でムダ毛の処理をされる際には毛抜きのご使用は避けてください。
毛根を残した状態がレーザー照射には重要となってくるため、処理が必要な場合には前日に毛を剃るようにしてください。
治療の後は・・・
レーザー照射直後は、施術を受けた部分は外部からの刺激に非常に敏感になっています。レーザーを照射した当日はご入浴は避け、軽くシャワーを浴びる程度に留めて下さい。
体を洗う際にも、強くこすったりはなさらないでください。

また、レーザー照射後は色素沈着が起こりやすい状態になるため、肌が露出する部分への照射を行った場合には日焼けに注意することが必要です。照射前の日焼けに気をつけて下さい。

前述の通り、毛周期によってレーザー照射を受けた後にも毛が生えてくることがありますが、その際も施術前と同様、毛抜きの使用は避け、伸びてきた毛は剃るようにしてください。
レーザー脱毛の永続性
レーザー照射による脱毛治療を永久脱毛と言い切ることは、残念ながらできません。
ですが、近年5年間のデータから、治療を受けた後、治療以前と同様に毛が生えてきたという症例はありませんので、効果は半永久的であると言えるでしょう。
安心して治療をお受けください。








◆セントラルクリニックは以下の地域を中心に診療を行っております。
東京都 港区|港区 新橋|港区 汐留|港区 浜松町|品川区 東品川

◆診療内容・地域
汐留 婦人科|汐留 婦人科検診|汐留 子宮頸がん予防|港区 婦人科検診|港区 婦人科
婦人科|子宮頸がん 検診 予防|不妊 相談|婦人科 疾患|インフルエンザ 予防|更年期障害 頭痛


ページの先頭へ